NEWS&BLOG

12月18日、GoogleがWebマスター向けの公式ページで、「HTTPS ページが優先的にインデックスに登録されるようになる」と発表しました。

これは、いきなりの話ではなく、去年くらいからGoogleは今後HTTPSのセキュア―サイトを優先的に表示させる、と発表してきていたので、なにを突然!という話ではない。

ここで考えるのは、「では自分のサイトもすぐにHTTPS化しなくてはいけないのか?!」「順位が下がってしまうのか?」ということである。

結論から言えば、NO.である。すぐに!という必要はないといえる。

それは、「HTTPページを優先的にインデックス」というのは、簡単に言えば「検索ランクを決定する数多くの条件(要素)の一つに加えますよ。」ということだからだ。

だから、今すぐやる必要はない。ただ、セキュリティー的にはHTTPSであるに越したことはないし、少しでもSEOに有利であればそれに越したことはないので、「状況も見ながら、いずれ近いうちに対応する」というスタンスでいいのではないかと思う。

ちなみに、現在のHTTPからHTTPSに変えると、アドレスが変わることと同じことなので、一時的にではあるが、検索順位が下がることも予想される。このこともしっかり理解しておく必要がある。

それよりも、このような発表があると必ずと言っていいほど、「あなたのサイトもHTTPS化(SSL化)しませんか?」という営業電話が多くなるんだろうなー、とそちらの方が憂鬱だったりする(笑)

 

12月21日13:26に一部加筆